有名人の作り方、売り出し方、事務所には作戦がある!

by: admin

有名人の売り出し方!

有名人はイメージが大切なんです。その名前を聞いただけで、すぐに思い浮かぶようなイメージを定着させるというのも、有名人を売り出す事務所の作戦です。有名人が所属する事務所では、いろいろなタイプの有名人を育てています。同じタイプの有名人がいてもかぶってしまうので、なるべく違うタイプの有名人を作ろうとします。タレントの事務所には多くの有名人を輩出していて、育てたタレントが有名になればなるほど儲かります。事務所ではタレントを大切な商品として扱っていますし、タレント自身もまた事務所で育てられた恩を持っています。つまり、タレントと事務所は、持ちつ持たれつの関係にあると言えるんですね。

有名人の性格はイメージと違う!

アイドルなんかは大きなイベントのイメージキャラクターを務めると人気も得られますよね。アイドルタレントなんていう職業もありますが、彼らの人気の仕掛けもまた事務所側で考えられているんです。所属事務所からは、いろいろな指示が飛んでいて、「こういう時はこうする」「ああいう時はああする」なんていう細かい決まりもあったりします。それ故に有名人の本当の性格は、私たちが知っているイメージとはかけ離れている場合も多いんですよ。

人気が落ちてきた場合

有名人の人気が絶頂に達した時に考えることは、その人気を如何に維持するかですよ。トップになってしまうと、それ以上はありません。一位の上はありませんから、順位を落とさないようにするしかありませんよね。トップでない時は、ライバルや先輩の背中を目標にして頑張れますが、トップになってしまうと逆にプレッシャーがのしかかってきます。そうしたプレッシャーを糧にできるタレントなら、きっと有名人の中の有名人になれるでしょうね。しかし、頂点に立った後に、挫折してしまったり、転落してしまったりする有名人も結構いるんですよ。

山本英俊氏は、パチンコ機器卸会社のフィールズ株式会社代表取締役会長を務めている方で、競争馬の馬主としてもよく知られています。